プーアール茶は効果が大きいからこそ妊婦さんには注意が必要

プーアール茶は、中国雲南省を原産地としたお茶です。日本でもダイエット効果があるとされ、多くの人に愛用されています。プーアール茶は「黒茶」の1種であり、2回発酵させているのでよりヘルシーです。

妊婦さんは要注意!プーアール茶

そのプーアール茶には、まず何よりダイエット効果が期待できます。日本でも何百年も前から親しまれてきましたが、このお茶には脂肪燃焼の役割があります。中性脂肪を燃やしてくれるリパーゼという酵素を増やす効果があるため、ダイエットにつながるのです。また、脂肪の吸収を防いでくれる役割をも持っています。カテキンと没食子酸という成分が胆汁の働きを制限するため、脂肪の消化・吸収を防いでくれるのです。中性脂肪を燃やし、そしてその脂肪の消化・吸収を防いでくれるということで、ダイエットをしている人も優しいお茶なのです。

また、ダイエットにもつながりますが、お通じを改善させてくれます。ポリフェノールがあるため、胃腸の働きを活発にしてくれるのです。便秘はダイエットの点滴ですが美容の敵でもあるため、非常に有効です。また、浮腫みの解消にも役立ちます。タンニンが豊富に含まれているため、血流を良くし、新陳代謝を上げてくれるのです。また、冷えも解消されます。プーアール茶は2回発酵されているため、身体を内側から温める効果があるのです。代謝も上がるためダイエットにも良いですし、体調も良くしてくれます。現代人は欧米化した食事やエアコンなどにより現代病を患っている人も多いですし、冷えは万病のもととも言われます。身体を内側から温めることで身体を健康に保つことができるのです。

ダイエット以外としては、プーアール茶にはポリフェノールだけではなくカテキンも含まれているため、内臓の老化や肌の老化を予防することができます。免疫力を上げる効果もあるため、身体に入り込んだウイルスを退治してくれます。老化を防止し、健康を促進してくれるタンパク質やビタミン、ミネラル、マグネシウム、さらに20種類近くのアミノ酸が含まれているので、アンチエイジングと免疫力のアップが期待できるのです。

また、現代人はお酒を嗜む機会も多いですが、プーアール茶には二日酔いを改善する力があります。腸内環境を整え、血流を良くしてくれるので、プーアール茶はお酒を飲んだ後にもおすすめです。

ただし、身体に非常に良さそうなプーアール茶ですが、もちろんカフェインが含まれているため、妊婦さんにはおすすめできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です